カテゴリー : 2012年 11月

【要注意】ART BOX インターナショナルとかいう業者から出版企画のご案内があった件

タイトルのとおりです。
ART BOX インターナショナルと名乗る業者から出版企画のお誘いのメールがありました。
メールの全文は記事の最後に掲載しときますが、適当に要約すると、コレ(http://www.artbox-int.co.jp/artboxj/index.php/publish/mook/915-ARTBOX-vol-19-Cool-Japan-II.html)の続刊で僕の作品を是非紹介したい、とのことでした。

で、掲載料は1ページ52,500円頂いているそうです。

頂いている・・・だと・・・?

わかること

・「COMITIAで拝見しまして~」とのこと。前回のCOMITIA(102)でサークルの情報を集めていたようです。
・届いたメールアドレス、宛名を見たところ、ほぼフリーで配っていた名刺を見ての連絡のようです。
・昔から似たようなことやってるようです。(参考:要注意! アートボックスインターナショナル(ARTBOX International)なる会社が、またまた営業攻勢をかけているようです。

これって何なの?という話

色々調べてみた感じ、手当たり次第に声をかけて掲載料を徴収しているようです。
もし掲載したとして、5万円以上のリターンがあればまた別ですが、正直、5万円の掲載料の価値はないというのが僕の感覚です。
当たり前といえば当たり前ですが、見たこと無いもん、そんな本。
むしろ5万円あったら普通に新刊の印刷費用に回します。

注意喚起

そういうわけで、COMITIA102にサークル参加していた方で、連絡先(メールアドレス)が載った頒布物を扱っていた方はお気をつけください。
僕はここ1年COMITIAには毎回参加していますが、こうしたメールが来るのは今回が初めてですので、多分前回COMITIAから動いてるんじゃないかなと思います。
掲載するかしないかは個人の判断にお任せしますが、僕は辞めた方がいいと思います。5万円払うメリットねーです。…というか、ネットでこんだけ悪評にまみれてるのでお察しです。

ぼんやり思い出すと、確かに一人、ものすごい勢いで名刺だけ取って去っていったおっさんがいたんだよなあ…。

メールの全文

ちょいと長くなりますが。

水瀬 遥奈様

突然のメールにて大変失礼いたします。
私ども、株式会社ART BOXインターナショナルは、東京にて出版、公募、エージェント、WEBサイトを通じ、
多くの作家の方々のサポートをしております。

http://www.artbox-int.co.jp/index.html

この度、世界に誇る、ニッポン発のクール・カルチャーを発信する、
精鋭125組のアーティスト、クリエイターを網羅し、好評を博した
ART BOX MOOK SERIES『Cool Japan creators file vol.2』の続刊として、
『Cool Japan creators file vol.3』の刊行準備を進めております。

本企画は、ジャパニーズ・クリエイター、アーティストを特集したインデックスタイプの保存版作品集で、
ジャパニーズ・ポップカルチャーの精鋭たちの作品をジャンルや表現手段を超えて、
プロフィール、コメント、連絡先も添えて、オールカラ―でご紹介します。

COMITIAを拝見して、水瀬様にぜひともご出品、ご参加していただきたくご連絡いたしました。

無礼の際は、お許しください。

本書は、全国有名書店やオンラインでの販売のほか、学校、図書館等での貴重な資料として長く広くご覧いただく保存版作品集となります。
また、ご周知のとおり、世界が注目するジャパニーズ・ポップカルチャーは放送局や様々なメディアからも大変関心をもたれている分野ですので良い作品発表の場となると存じます。
シーンの最前線でワールドワイドに活躍するクリエイタ―から、これからの活躍が期待される新世代のポップアーティストまで、ご参加いただく予定です。

刊行後は、ホームページでの紹介等も予定しております。

掲載するには掲載料として1ページ52,500円~いただいておりますが、
クライアントやメディアに信頼される誌面作りを目指す編集部の主旨をご理解いただけますと幸いです。
お忙しいところ恐縮ですが、まずは企画書をご一読いただきご検討いただければと存じます。
送付先のご住所・お電話番号・ご担当者様をお知らせくださいませ。
資料を送付させていただきます。
ご連絡お待ち申し上げております。

「好きなこと」を仕事にして後悔していた半端者の話

彼は、やや中二病をこじらせてはいるものの、集団生活に支障をきたさないという点においてはそれなりに現実も見えていて、言うなれば身の程を弁えている、どこにでもいる高校生でした。
その高校生君は、その中二病の集大成とも言える創作設定、小説、妄想というものをコツコツと溜め込んではいたものの、自分の技術では(例えばライトノベルとしてですら)売り出すことなど出来るはずも無いと理解していました。
単に勇気が無かっただけであり、踏ん切りがつかなかっただけでもあります。
作品を世に出すことを躊躇する程度には、彼は自分の趣味が世間一般的に恥ずかしいものだと認識していました。
まだオタクが今ほど市民権を得ていない頃のお話です。

続きを読む

「VOCAROCK.com」なるブログを作りました

VOCAROCK.com – ロックなボカロ総合ブログ

つくりました。

続きを読む

Firefox16でMovableTypeのカテゴリやらフォルダの挙動がおかしくなる件

MTでサイト組んでる時にドハマリしたのでメモ。

Firefox16を使っていると、MTの管理画面上で色々と不具合が起きます。
僕が遭遇して困ったのが、ブログ記事の編集時にカテゴリを選択できないという不具合。
調べてみると普通に修正パッチがリリースされていたので念の為にメモ。

Firefox 16 でカテゴリおよびフォルダの選択が保存できない。 | Movable Type FAQ

他のブラウザでは再現しないバグなので、Firefox16側の問題じゃないかなーとは思いますが、そんなことより、半泣きで試行錯誤していた数時間を返してください。

かえしてー(´;ω;`)

こはるびより。6 -オータムフォックス-

秋めいてきたなあ、と思ったら、もうそろそろ冬ですね。

はやいなあ。

いんたーねっつ上に存在する正義の味方の話

こんなブログ記事を読んだんです。

授業用ハッシュタグを大量のアニメアイコンが占拠しに来た件。

内容は要約するまでもなくタイトルの通りです。災難ですね。
で、それを読んで思ったこととか。適当に。

続きを読む