カテゴリー : 2012年 1月

HUMANOISE

ヒューマノイズプロジェクト、はじまります。

続きを読む

ド素人がWEBサイトを作るために必要な本などない

完全素人がひとりでWebサイトを作れるまでに必要な本や記事集めました

こんな記事がRSSに引っかかってきたので、ふにゃふにゃと読んでたんですが、なんつーか、こう、なんつーか!

一応ギリギリWEB屋やってる僕としては、WEBサイト制作を勉強するために必要な本なんて無いと思います。
いや、それこそネット使えばいいじゃん、と。
タダでできるじゃん、と。
少なくとも僕に限って言えば、自分で買った本が役に立ったことなんて全然ないですもん。
せいぜいASのサンプル集くらいですよ。

そういうわけで、件の記事をもっともっとド素人向けに適当に訳してみます。

続きを読む

受験戦争と僕の話

そういえば、世の中的には今現在受験シーズン真っ只中だそうだ。
僕は大学受験をしていないので、この時期のその手の空気はよくわからない。センター試験とか、そもそも仕組みがわからない。行きたい大学の入試受けるだけじゃ駄目なんだろうか。やはりよくわからない。わからないので、僕が進学した時の話をしよう。

僕が高校生の頃、進路を決めるにあたって最優先したのは、「受験勉強せずにどうにかする」という、ただ一点だけだった。
だって、勉強したくなかったし。バカだったし。
だから自ずと進路は専門学校か就職かニートか、おおよそその3点に絞られた。ニートは論外だったし、就職するのも無理な気がしたので、とりあえず専門学校…それも、試験も面接もなく書類選考だけで行ける学校にしようと決めた。
専門学校といえば、読んで字の如く専門知識を学ぶための学校である。これといって学びたい専門知識のなかった僕は、とりあえず当時趣味程度にやっていたWEB関係にしようと思った。その時点でHTMLは大体書けるようになっていたし、自分のサイトも持っていたから、独学でも基礎を知っていれば、入学してもしばらくはだらだら出来るだろうと考えたからだ。
だって、勉強したくなかったし。バカだったし。
かくして、僕は三年制のとある専門学校に進学するに至った。
上記の目論見は予想以上に効果を発揮し、結局、僕は在学していた三年間まるごとひたすらだらだらしたのだった。
そんな僕でも、なんやかんやあって今ではまともにWEBで飯を食っているのだから、世の中わからんものだ。
そういうわけで、世の受験生の方々は別に頑張らなくてもいいと思う。
頑張らなければ頑張らなかったなりに幸せな未来があると思う。

そんな日のこと。

推理ゲームその2「扉峰螺旋環」 解答編

先日書いた謎掛けの解答です。
問題とヒントは前回、前々回の記事を見てみてください。
当たり前ですが全面ネタバレです。
謎解きに挑戦していない人は見ないほうが賢明です。
それでは参りましょう。

続きを読む

推理ゲーム「扉峰螺旋環」のヒント

この記事は前回の記事の解決のためのヒント集です。
難しい!無理ゲーだ!死ね!埋まれ!などの声を多数頂いたため、いくつか解決の糸口を記しておきます。

内容が内容なので、「扉峰螺旋環」の答えがどうしてもわからない!という人のみご覧ください。
もちろん多分にネタバレを含みます。

続きを読む

推理ゲームその2「扉峰螺旋環」編

はるかなさんの謎掛け。はるかなぞかけ。
突発的にTwitterでやった謎掛けの答えが非難轟々なのでだったので、じっくり考えれば回答の導ける謎掛けを用意してみんとす。
過去作「扉峰螺旋環」より。「螺旋環」と呼ばれる大量殺人事件に関する、以下の謎を解いてください。
なお、この問題は僕の最初の作品集「dianoia」に収録されているストーリーを追えばいくつかの答えがわかってしまうのですが、まぁ30冊しか作ってないし、誤差の範囲でしょう。

なお、回答はTwitterにて受け付けております。ReplyでもDMでも飛ばしてください。
コメントだとネタバレこえーからしばらくは回答しないようにお願いします。
正解者には…うーん、なんか欲しい? じゃあ僕に何かしらお願いする権利をあげよう。
ただし拒否権はアリなので、実現可能なレベルで頼みます。

続きを読む

やさぐれ看護婦とパン屋の僕の話

昔話をしよう。僕が高校生の頃、確かガンダムSEED DESTINYがやっていた時期だから、今から大体8年前の話だ。当時、僕はパン屋でバイトをしていた。
パン屋のバイトと言っても、別に本格的なパン作りをするわけではなく、バイトは販売やちょっとした加工を担当するだけだった。
続きを読む

キムタクみたいな医者の話

深夜、絵を描きながらふと思ったのだけれど、キムタクこと木村拓哉さんが主演を務めるドラマや映画は多々あるけれど、医療系のドラマで医者役を演じているのを見たことがない。
あるいは、僕が見たことがないだけで、どこかで演じていたのかもしれない。
キムタク主演のドラマと言えばヒーローだとかグッドラックだとか色々あったが、大抵の場合、キムタク演じる破天荒な主人公が、凝り固まった組織に風穴を空けて大活躍するような爽快なストーリーが多い気がする。
病院と言えばイメージ的に「凝り固まった組織」の代表格みたいなところがあるし、そういう組織をズバッと改革するようなストーリーはすんなりハマると思う。
そういうの、やればいいのにね。

でも、キムタクみたいな小児科医が合法的に女子中学生のおっぱいとか見ながら診察する絵面を想像すると、それはそれで結構濃い目の殺意が沸くので、まぁ、やらなくてもいいのかもしれない。
うん、やらなくてもいい。

そんな日のこと。

COMITIA99に参加するんですよ

【COMITIA99】
日程:2012年2月5日(日)11:00~16:00
場所:有明・東京ビッグサイト東5・6ホール
サークル名:Hal-Cana
スペース:せ13a

【新刊】

作品集「simile」特設ページはこちら

新作「simile」の他に既刊の「AQUAFRAGME」と「最終世界のナグルファル」を持って行きます。
「AQUAFRAGME」のご紹介
「最終世界のナグルファル」のご紹介

そんな感じで。ぜひ遊びに来てください。会場ではるかなさんと握手!

COMITIA公式サイトはここです。

コミティア99新刊「simile」のこと

とりあえず特設ページ作ったんで告知。
スペースは多分、明日か明後日あたりで確定じゃないかな。

作品集「simile」特設ページはこちら

総作業時間1時間ちょいの力作ですのでー!!