カテゴリー : WEB

【つけてみた】Tumblr共有ボタン

Tumblrの共有ボタンをブログ記事のサイドに設置してみた。あとついでにtwitterも。

何しろ

共有ボタンをあなたのサイトに設置すると、1600万人のTumblrユーザーたちが、あなたのコンテンツを宣伝しやすくなります。

とのことらしい。1600万人とか、胸が熱くなるじゃないか。
続きを読む

モテるWEB屋系女子力を磨くための4つの心得

こんにちは、底辺WEB屋をしているはるかなです。私は学歴も知識もありませんしイケメンですが、恋愛に関してはプロフェッショナル。今回は、モテるWEB屋女子力を磨くための4つの心得を皆さんにお教えしたいと思います。

1. あえて2~3世代前のブラウザ対策をする

あえて2~3世代前のブラウザをメインに対策をするようにしましょう。そして好みのWEB屋がいたら話しかけ、わざとらしく目の前でコーディングしてみましょう。そして「あ~ん! このブラウザ本当にマジでチョームカつくんですけどぉぉお~!」と言って、男に「どうしたの?」と言わせましょう。言わせたらもう大成功。「ブラウザとか詳しくなくてぇ~! ずっとIE6向けサイト作ってるんですけどぉ~! 作りにくいんですぅ~! ぷんぷくり~ん(怒)」と言いましょう。だいたいのWEB屋は新しいブラウザに対応したがる習性があるので、古かったとしても1世代前のIE7までに対応しているはずです。

そこで男が「新しいブラウザ対策しないの?」と言ってくるはず(言ってこない空気が読めないWEB屋はその時点でガン無視OK)。そう言われたらあなたは「なんかなんかぁ~! 最近IE10が出たんでしょー!? あれってどうなんですかぁ? 新しいサイト欲しいんですけどわかんなぁぁああい!! 私かわいそーなコ★」と返します。すると男は「IE9でしょ? 10はまだ出てないよ。本当に良くわからないみたいだね。どんなサイト作ってるの?」という話になって、次の休みの日にふたりでコーディングができるというわけです。あなたの女子力が高ければ、男がAdobe CS5.5 MasterCollection買ってくれるかも!?

2. HTMLで「<frame>」を使うとモテる

ウィンドウにページを一気に2つ以上表示させる「枠」を表現する「<frame>」でサイトをレイアウトすると、検索エンジンから個別ページに訪れたユーザーは「なんかこのサイトナビゲーションよくわからないなぁ」や「このページメニューしかないかも」と思ってくれます。
インターネット上では現実世界とか関係なくブラウザを通してサイトを表示するので 「<frame>」 を多用することによって、男性のブラウザを可憐で女の子らしいスクロールバーで埋め尽くせるのです。
そういうサイトにするとほぼ絶対に大多数のネットユーザーに嫌われますが気にしないようにしましょう。

3. とりあえず男には「えー! なにそのHTMLタグ!?  知りたい知りたーい♪」と言っておく

飲み会などで男が女性に話すことといえばHTMLやCSSの話ばかり。よって、女性にとってどうでもいい話ばかりです。でもそこで適当に「へぇーそうなんですかぁ~?」とか「よくわかんないですけどすごいんですねぇ」と返してしまうと、さすがの男も「この女ホームページビルダー(かんたん配置モード)だな」と気がついてしまいます。ホームページビルダー使いだとバレたら終わりです。そこは無意味にテンションをあげて、「えー! なにそれ!?  知りたい知りたーい♪」と言っておくのが正解。たとえ興味がない話題でも、無意味な改行と無限に繰り返される<div></div>でその場を乗り切りましょう。
積極的に話を聞いてくれる女性にWEB屋は弱いのです。

いろいろと話を聞いたあと、「position:absoluteはネカマで、class名に「clearfix」を使うのが変態なんですね! 覚えたぞぉ! Ctrl+S!Ctrl+S!」とコメントすればパーフェクト。
続けて頭に指をさしてくるくる回しつつ「ピーガガガガガ!ティロンティロンガーガーガー!」と言って、「どうしたの?」と男に言わせるのもアリ。そこで「私のサーバーにアップロードしているのでありますっ☆」と言えば女子力アップ!
そこでまた男は「この子ダイヤルアップ回線でカワイイかも!?」と思ってくれます。私は学歴も知識もありませんしイケメンですが、こういうテクニックを使えば知識がないクソ上司のような管理職のほうがモテたりするのです。
男はFFFTPでタイムスタンプも確認せずミラーリングアップロードするものですからね。

4. コーディングではXHTMLが書けない女をアピールせよ

男にソースを見られたら、真っ先に<hr>などの空要素タグを探して「あーん! 私これ書けないんですよねぇ~(悲)」と言いましょう。するとほぼ100パーセント「どうして? 嫌いなの?」と聞かれるので、「嫌いじゃないし書きたいけど書けないんですっ><」と返答しましょう。
ここでまた100パーセント「嫌いじゃないのにどうして書けないの?」と聞かれるので、うつむいて3~5秒ほど間をおいてからボソッとこう言います。「……だって、……だって、XHTMLの/>って意味わかんないじゃないですかぁっ! 空要素タグちゃんかわいそうですぅ! 要素もないのにぃぃ~(悲)。name属性すら書けないんですよ……」と身を震わせて言うのです。

その瞬間、あなたの女子力がアップします。
きっと男は「なんて着眼点のコなんだろう! 絶対に<img>タグはsrc要素を持っているって論破してやるぞ! コイツは俺の女だ!」と心のなかで誓い、あなたに惚れ込むはずです。
意中の男と付き合うことになったら、そんなことは忘れて好きなだけ<hr />を書いて大丈夫です。「書けないんじゃなかったっけ?」と言われたら「慣れた」とか「classとidがあれば孤独じゃない」、「どの道HTML5化するから諦めた」と言っておけばOKです。

メインドメインが[halcana.jp]になりました

軽くお知らせです。
今まで、このサイトは色々な試験やお遊びのために「ツインテール.jp」「halcana.jp」という2つのドメインで運用してきましたが、今後は「halcana.jp」をメインにすることにします。
一応、「ツインテール.jp」の設定もそのまま残しているので、リンクの張り替えとかは特に必要ないです。

お知らせ終わり。
以下おまけ
続きを読む

WEBを勉強する気などさらさらない僕がそれでも参考にしているサイト選

僕は勉強とか努力とか予習とか復習とか反復とか、そういうのが全部嫌いです。
できることなら死ぬまで努力など一切せずにぐうたらしていたいと思っています。
ですので、基本的にリファレンスや参考書の類は買いませんし、壁にぶち当たったときはググる→コピペで全てを解決します。
そんな僕ですら、時折仕事で使ったり参考にするためにブックマークしているWEB関係のサイトを紹介します。世のぐうたらWEB屋のために。なんという善意。惚れろ。

続きを読む

とあるWEB屋の装飾表記2

前の記事を投下した直後に思いついたこと。
今更感満載だけどよくあるIE6のバグ対策について自分用にメモ。

続きを読む

とあるWEB屋の装飾表記1

よく使うCSSを自分用にまとめておくだけのもの。それだけの記事。
どこぞからの転載だけど転載元が今ひとつ思い出せないもの多数。
仕事の合間にでもメモっていきます。
1つ目はリスト関連。ぱっと思いついたので。

続きを読む