カテゴリー : diary

HTML5KARUTAが届いてたので遊んだよ!

WEBCRE8.jpの中の人こと酒井優さん(@glatyou)が作ったHTML5カルタが届いてたのを思い出して早速遊んでみました。

続きを読む

梅田地下迷宮を自由に歩けるパノラマビューが楽しい

一部界隈では日本最大級の地下迷宮だの遭難必至の超難易度ダンジョンだの言われている大阪の梅田地下。
僕も学生時代度々迷い込んで苦労した記憶がありますが、実は梅田地下街のナビに特化した「うめちかナビ」なんてサイトがあります。
夏休みの帰省ついでに大阪観光でもしようかと思って色々見ていたのですが、なんか面白いコンテンツ見つけてしまいました。

梅田地下パノラマビュー

簡単に言えば梅田地下限定のストリートビューなんですが、これが地味に面白いです。
まさにダンジョン探索の気分。仕事ほっぽらかしてずっとさまよっていたい。
せっかくなので適当に遊んだ記録を。

続きを読む

みんながキラキラしてるから

どうでもいい話なんですけど。
世の中、キレイなものいっぱいありますよね。
キレイな風景の写真をまとめたブログとか、よくバズるじゃないですか。
別に写真じゃなくても、世の中的に用意されてるものや、対外的な人の言動って大概キレイですよね。
キラキラしてますよね。

続きを読む

おいしいごはんが食べられればいいみたいな話

タイトル思いつかなかったので。
久しぶりにWEBとか仕事とかの話。

続きを読む

何故ツインテールが素晴らしすぎるのか本気出して考えてみたらわけがわからなくなったのでこの記事は読むな

僕がツインテールが好きすぎる人であるという情報はごく一部では定着していると思うのですが、そう言えばツインテールの魅力についてブログで語ったことはなかったなあ、ということをふと思い出したので、この機会に色々書いとこうかと思います。

続きを読む

やる気が出ないという恐怖

最近、何もやる気が起きない。
ブログに何かを書く気力もないし、絵を書くモチベーションも沸かない。もちろん個人的なWEB制作なんて一切やる気もないし、とにかく何もかもが億劫で、ぼんやりしている。

続きを読む

そういえば歌い手は元からインターネットカラオケマンだったし、ボカロはインターネットカラオケソフトだったよね

懐古厨の古い古いお話だよ。
最近、インターネットカラオケマンだの何だの、ニコニコ界隈が面白おかしくて、1リスナーである僕はニヤニヤしながらそれを眺めているのだけれど。
そんでもって、ここにきてこんな記事を拝見しまして。

「歌い手になるためのマンガ」が届いた のまとめ。

その補足として更にこんな記事も。

「歌い手になるためのマンガ」に見る、ボカロを取り巻く文化について語ってみた。

で、朝っぱらから僕はついったーで「前提からしておかしくね?」みたいなことをチラチラつぶやいていたりする。

当該記事には

そもそも初音ミクは「曲は作れるけど歌ってくれる人がいない」アマチュア作曲家のために開発されたもので、優れた楽曲を提供する作曲家(ボカロP)の曲を、歌唱力の高い人(歌い手)が「歌ってみた」りすることで、ボカロ文化は広く認知されるようになった。

というようなことが書かれているけれど、これは比較的最近になってからの話であって、ボカロ文化の認知と歌い手の活動はそこまで密接にリンクしてきたわけじゃないんじゃないかな、というのが僕の私見です。
その辺について、自分の中での情報整理の意味も含めて書いておく。

続きを読む

転職は逆転ではなく再分配という考え方

つい先日、派遣会社で働いてる知人と会う機会がありました。
僕は派遣という働き方については全く理解がないので、色々興味深い話を聞けて楽しかったのですが、その中で、彼の上司が言っていたというお話をご紹介しようと思います。
正直、僕はちょっと同意しかねる考えなのですが、まぁ備忘録程度にまとめておきます。

続きを読む

どうでもいい人がどうでもいいこと言っててもどうでもいい←結論

つまりどうでもいい。

エロゲのオープニングを見てみよう

minoriってゲームブランドがあるんですよ。エロゲのメーカー。
今は映画の方で活躍してる新海誠が昔所属してたメーカーなんですけどね。
そのメーカーって、えらくムービーの評判がいいんです。ゲームの中身に関しては言及しません。ムービーです。ムービーを見るのです。
何となくYoutubeでオープニング動画見てたら、いつの間にかエロゲOPをひたすらリレーしてた。
そういうわけで、今日は何となくエロゲのオープニングについて書こうと思う。

続きを読む