カテゴリー : 小説

【#SoS_WoH】アンケート小説 一章まとめ:「あなた」と黒猫

Sos_WoH_02

今までのお話

進行ルールの説明は序章にあります。
序章:「あなた」とトーモリ

以下、本編
続きを読む

【#SoS_WoH】アンケート小説 序章まとめ:「あなた」とトーモリ

Sos_WoH_01

参加型コンテンツ!イエス、インタラクティブ!
主人公の行動を全てTwitterのアンケート機能で選択してもらう小説を書いています。
展開が切り替わるタイミングでブログにまとめていくつもりですが、初回なので先に記事だけ作成しておきます。故に随時更新していく所存。
あと、アンケートにおいてどちらのルートを採用するかの基準も明記しておきます。

タイトルについて

先行して適当にハッシュタグを作ったのでこれから考えますが、「丘の上の魔法使い」というシリーズの括りになります。Witch on the Hill.略してWoH。
カバー画像には謎言語でタイトルを入れてありますが、略称が全然SoSにならないので、正式に決まったら読めるようにします。現状で解読できたらすごい。

ルート分岐数について

現状のアンケートは二択が上限ですので、基本的にルート分岐は2つの内どちらかという形になります。
(ソースには回答4つまで仕込まれてるので、将来的にそれが開放されたら増えます)

ルート確定について

アンケートは24時間で自動的に締め切られますが、丸一日も待っていたら話が進まないので、適宜勝手に締切ります。
その際の条件は以下の3つの内2つを満たした場合とします。

・アンケート投下後1時間が経過
・アンケートの投票数が10件以上に達した
・アンケートの得票率に30%以上の開きがある

過去24時間以内のアンケートには回答できてしまいますが、最新のアンケートにのみご回答ください。最新以外のアンケートは既にルートが確定しておりますので、過去のアンケートに投票頂いてもストーリーの変更等はありません。
ルート確定後の投票によって最終結果が変わってしまった場合は、こちらのまとめで補足を入れます。
なお、上記条件を満たした状態で得票率が50%となった場合、適当に手元にあるダイスを振ってルートを決めます。

以上。
以下は本編のまとめです。

続きを読む

【中二WEB小説向け】Firefoxでもそこそこ見えるルビを振るCSS(暫定)

やはり14歳児たるもの、難読漢字にはそれっぽい片仮名でルビを振りたいわけです。
いやまぁ別に難読漢字じゃなくてもかっちょいいルビを振りたいわけです。
西尾維新のように。清涼院流水のように。奈須きのこのように。

で、HTML5でようやくマトモにrubyタグが使えるようになるかなーと思ってたんですけど、未だにFirefoxさんが対応してくれないので、だったらもう自分でそれっぽいCSS書いちゃえ、と思って書いたメモ。

多分その内もうちょっと色々改善する。しないかもしれない。

続きを読む

小説「カリシカハッピーハーモニクス」完結しました

カリシカハッピーハーモニクス 12.借り物詩歌と幸せな

くぅ~疲れましたw これにて完結です!
実は、ブログ書いてたら小説を読みたいと言われたのが始まりでした
本当は話のネタなかったのですが←
ご厚意を無駄にするわけには行かないので流行りのブログで挑んでみた所存ですw
以下、バンビ達のみんなへのメッセジをどぞ

カリシカ「みんな、見てくれてありがとう
ちょっと人外なところも見えちゃったけど・・・気にしないでね!」
リセルシア「いやーありがと!
私のかわいさは二十分に伝わったかな?」
小鹿「見てくれたのは嬉しいけどちょっと恥ずかしいな・・・」
ウルファーマー「見てくれありがとな!
正直、作中で言った私の気持ちは本当だよ!」
白骨死体「・・・ありがと」カラン
では、
カリシカ、リセルシア、小鹿、ウルファーマー、白骨死体、俺「皆さんありがとうございました!」

カリシカ、リセルシア、小鹿、ウルファーマー、白骨死体「って、なんで俺くんが!?
改めまして、ありがとうございました!」
本当の本当に終わり

くぅ〜疲れましたw – ニコ百

続きを読む

カリシカハッピーハーモニクス第十一話を公開しました

遅くなりましたが更新しました。

カリシカハッピーハーモニクス第十一話「イーピー」

続きを読む

カリシカハッピーハーモニクス第十話を更新しました

遅くなりましたが更新しました。

カリシカハッピーハーモニクス第十話「ハーモニクス」

色々と説明不足は否めないのですが、そこはそれ、そういうものです。
基本的に一人称を主体とする作品においては、登場人物(特に主人公)が馬鹿な場合、否応なく全てを詳らかにすることはできないということを痛感しました。まぁ別に全部説明する気もないんですけど。
なお、この話に登場する主人公のバンビ君は基本的に馬鹿です。
また、リセルシアも専門知識を有しているとはいえ、基本的には脳筋の馬鹿です。
ですので、最後に出来るだけのフォローは入れるつもりです。その余地も残してるので大丈夫です。

残りはあと2話となります。ちょっと更新のペース上げたい。

カリシカハッピーハーモニクス第九話を更新しました

今週は遅刻しませんでした。

カリシカハッピーハーモニクス第九話「狩鹿/カーニバル」

続きを読む

カリシカハッピーハーモニクス第八話を更新しました

遅刻しました。僕です。
毎週日曜に更新するのに、毎週書き始めるのが日曜の夜とか、ちょっと改善しなきゃいけない。

それはともかく、更新です。

カリシカハッピーハーモニクス「ファーストフロストガーデン/髑髏ヶ原」

続きを読む

カリシカハッピーハーモニクス7話を公開しました

うおおおお間に合っ!更新!日曜!いま!なう!!

カリシカハッピーハーモニクス 07.リバーサイドリバースブリッジ

昼寝のつもりががっつり夜まで寝ちゃったので更新が遅れましたが、まだ日曜です。まだ。セーフ。

続きを読む

カリシカハッピーハーモニクス第六話「ニアエア/ルナルナ」を公開しました

更新しました。

カリシカハッピーハーモニクス第六話「ニアエア/ルナルナ」

元々、カリシカハッピーハーモニクスは絵本っぽい何かにしようと思ってた企画なのですが、この「ニアエア」という話は、そういう当初の事情によって生まれた話です。
要は画としての面白さを出すための話。
本編を読んで頂ければわかるとおりなのですが、とにかくサイケデリックな情景なのです。
なんかもう、高彩度な色彩バリバリみたいな。
シアン100%とマゼンダ100%とイエロー100%をそこら中にぶち撒けたみたいな。

続きを読む