見ず知らずの同人創作屋さんの銀行口座残高を100倍にした話

久しぶりのブログ記事です。僕です。
本題は以下です。
とは言え勢いですっげ適当に書き殴るので細かいことは気にしないでください。

口座残高98円の資金難同人クリエイターにいろいろ話を聞いてみた

csn7yfkuiaariff

即オチ2コマ。

その他なんかいろいろ

基本、僕は好きなものにお金を投じることに全く抵抗がないタイプなので、クラウドファンディングなんかにもちょくちょくお金を出す人なんですけど、クラウドファンディングだって地味に参入障壁高かったりもするもので、例えばCAMPFIREだって事前審査があったりするし、リターンやら活動報告やら色々面倒ですよね。
それは別に悪いことじゃないと思うし大々的にパトロン集めたい方々はそうしたインフラを使えばいいんですけれども、例えば本件のように一次創作の同人活動資金が無くて動くに動けないみたいな案件ってあんまり見たことないんですよ。
それはそれとして、僕としては別に活動報告とかどうでもいいしリターンも別にいらないから金くらい出させてくれよ頼む~~って気持ちになる話はクラウドファンディングに限らずよくあって、クラウドファンディング以外だと、例えば全然有名じゃないけどすごく好きなボカロPのアルバムを片っ端から買い漁ったこともあるし、クラウドファンディングの事例でいくと「Dies irae」のアニメ化プロジェクトなんかまさにそうだったし。あー早く見たいなー楽しみだなー。

脱線した。
今回の件はまず僕も一次創作ジャンルでふにゃふにゃしてる創作マンってところも大きいんですけど、そもそも僕の創作姿勢って「金も時間もあるけど自分の理想とする創作をやり切るスキルとか人脈とか足んねーなーでもアレ作りたいから自分で出来る範囲で作るかー」みたいな具合で何やかんや続けてる類のもので、逆に言えばスキルや人脈は無い代わりに金はあるんですよ、金は。んで件の記事のいんふぃさんは真逆なんですよ。も、全然逆。スキルも人脈もあるのに金が無くて動けない感じ。こういうのを見ちゃうと「金ならある!!」って次のコマで悪人に殺される悪代官みたいな台詞も出ちゃうというか、現金とかいう紙切れを投げ込むだけで有能な同人屋さんに恩が売れるとかコスパめっちゃ良くないですか。精神的なコスパ。
つーか資金がないとかいうゴミクソみたいな理由で作品を世に出せない状況ってホント1ミリも面白くないんで、そんなんお前、出すよ、さすがに何十万とかは出せないけど、1,2万ならほいほい出すよ。
とは言え、本件はたまたまイレギュラーなお仕事のおかげで予定外の収入があったのと、たまたま記事が目についたのと、その記事中で取り上げられてたゲームの女の子がめっちゃ可愛かったのと、とにかく色々な偶然があって勢いでお財布パカーした部分も大きいんですけどね。

んでまー、ついったーでも軽く呟いてるんですけど、僕としては、資金難で活動できない創作屋さんとか、そういう方がもし僕の観測範囲の中にいて、彼あるいは彼女の作品をチラッとでも見て「ええやん……」って思ったら、お金ごとき簡単に出す気になっちゃうわけです。もちろん作品に還元してくれるのが大前提ですが。
それに金銭的な援助って一番お手軽で効果的じゃないですか。特に僕なんてソシャゲのガチャに万札ぶちこむことに抵抗感じないボンクラなわけですから、まさか人助けのために金出すことに抵抗感じるわけないじゃないですか。
っていうかみんなもっと気軽にポンポン投げ銭すりゃいいんですよ。僕はポンポン投げ銭していきます。
あと出資を募るって言うとちょっとお硬い感じもしますけど、とにかく創作者側も「これ作りたいんだけど金無え!金くれ!」的な訴えはどんどんしていいと思うんですよ。金がないから作品が世に出ないって、さっきも書いたけど全然面白くない。無が無になっただけ。あ、面白いとか面白くないとかいう次元の話ですらないわ。
とにかく自分が魅力的だと思ったものや人に対してポンと気軽にお金出して、後々そのお金を元手にした魅力的な作品が世に出て、んで最終的にその作品を手にした出資者や関係ないユーザーが「めっちゃええやん……」って満足する。そういうお金の流れって健康的だと思うし、特に同人の世界なんてみんなフットワーク軽いんだからどんどんやればいいと思います。どうせ現金なんて使えばなくなるとかいう脆弱性を抱えたクソシステムなので使ってもなくならない同人誌とかになった方がいいでしょ。
作り手側としては物乞いみたいでみっともないとかプライドが邪魔をするとか色々あるかもしれないけど、僕からすれば先に金払うか後で金払うかの違いでしかないですし。

そういうわけで資金難の創作屋さんがいたらいくらか出資するくらいの気持ちは多分いつもありますので何かしら連絡くれたら何かしら出します。ただしちゃんと作品に還元してね。あとボロ儲けしたら焼肉奢ってね。特に儲からなくてもいつでも焼肉は奢ってくれていいからね。ただしボロ儲けしたら絶対奢ってね。どうでもいいけど他人の金で焼肉を食うって最高の幸せだよね。僕は他人の金で焼肉が食いたい。金は使えば無くなるし焼肉も食えば無くなるけど焼肉は美味いからね。金とか食えないし駄目だよね。
あと全然関係ないけど、311後に「福島の野菜を食べて応援!」みたいなの流行ったけど、食べずに応援(金)出来るならそれに越したことはないよねって思った。いや別に放射能がベクレてるとかそういうことじゃなくて、「いいよいいよ美味い野菜は地元で食いなよ応援は応援でするからさ」みたいなそういう気持ち。まぁアレは風評被害に対するアピールの意味も考えるとそれでいいのか。よくわかんないけど一人暮らしで自炊率50%の僕は野菜買い込んでもどうせ駄目にしてただろうからやっぱ金だけ出したい。

とにかく、あわよくば後々何かがどうにかなって僕が飢え死にしそうになった時に「そういえばはるかなさんって創作ジャンルにめっちゃ投資してたな……お返しにちょっとカンパするか……」みたいなノリで1000人から1万円ずつくらい回収できるような風評を確立出来たら僕の勝ちなんで、僕が創作ジャンルで頑張る皆さんを応援(金)してるってことだけは覚えといてください。

そんな感じで。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。