実写版デビルマンを視聴している時の狐はるさんを雑に一発描きした

この記事は過去に別ブログに投下したネタの再利用である。

20151028012320

今日は暇だし、後学のためにクソ映画と名高い実写版デビルマンでも見てみるか……。
以下、AmazonのプライムTVで初めて実写版デビルマンを見ている時のわたしを大体一発書きした絵日記です。

視聴開始後数分

20151028012531
主役の滑舌めっちゃ悪くて何言ってるかよくわかんない狐はるさん。

10分経過


ヤバさを感じて時計をチラ見したらまだ10分しか経っていなかった狐はるさん。

ハッピーバースデー!デビルマン!


残酷なほどサムい棒読みのキメ台詞に何一つリアクションを取れず素に戻る狐はるさん。

ものすごく退屈な展開が続く


全体的に主役二人が何言ってるかわからず困惑している狐はるさん。

ウシくんが何かわちゃわちゃしてる時


離席している狐はるさん。

「俺、コイツに食われちまったよ…」「ボクモダヨー」「ワタシモダヨー」


このままデビルマン見続けるくらいなら掃除でもした方がマシだと思って掃除機をかけ始めた狐はるさん。

お前デーモンじゃねー!?


何の脈絡もなくいじめられていたJKの川本さんが覚醒して興奮する狐はるさん。

川本さんとススム君の唐突な出会い


ススム君の境遇を完全な死亡フラグと見てげんなりする狐はるさん。

大胆なカットによっていつの間にかススムくんを救出していた川本さん


あれ? 違えてシーン飛ばしちゃった?と思ってシークバーをいじる狐はるさん。

悪魔討伐なんたら法的な法律が誕生するあたり


デーモンっぽかったら即拘束&歯向かったら射殺とかどんな世紀末だよと笑わずにいられない狐はるさん

デーモンがめっちゃ銃撃で殺されるあたり


ゲーセンのシューティングゲームばりにわざわざ外に出てきて勝手に撃たれて死んでいくデーモンを眺める狐はるさん。

サタン様の絶望的なガン=カタ無双


(何故かそこにいるというご都合主義はこの際置いといて)いきなり乱入したサタン様が絶望的にダサい謎のダンシング中二銃撃で人間を全滅させるシーンで完全に真顔になる狐はるさん。

一気に雑になってきた展開


モブ相手にしか発砲しないやさしい警官や、「サタンダカラナ!」ってわざわざ自己紹介してくれるサタン様を生ぬるく見つめる狐はるさん。

ボブ・サップ「皆さん、戦争が始まりました」


いきなりミサイルが降ってくる超展開に思わずテンションが上がる狐はるさん。

川本さん生きとったんかワレェ!


またしても大胆なカットによっていつの間にか拘束施設から脱走していた健気な天使・川本とススムきゅんを歓迎する狐はるさん。

主役一家(仮)、襲われる


脈絡なく悪魔討伐班的な軍隊が自宅にやってきて主役一家が拘束され、あわや射殺されるという緊張のシーンで唐突にキスを始める主役とヒロインに対し、空気読んで眺めてくれてる討伐班を応援する狐はるさん。

デビルマン、死亡確認!!


なんでわざわざ敵の生存フラグ立てるかなあ!と怒る狐はるさん。

暴徒化する一般市民


暴走ガチ勢こと一般市民にドン引きする狐はるさん。

一方、その頃も川本さんは天使であった


偶然道端に落ちていた日本刀を拾って装備した川本さんに対し、銃で完全武装した軍隊が親切にも接近戦を挑んでくれるシーンでツッコミが追いつかず、ついに理解を放棄した狐はるさん。

デビルマン、なんと生きていた! なお理由は不明!


死亡確認されたデビルマンはなんと理由も伏線も説明も無く普通に生きていた!という衝撃展開に頑張ってテンションを上げるものの心の声の方が勝ってしまう狐はるさん。

主役一家、全滅。そしてヒロインのNAMAKUBIという衝撃映像…


ものすごいショッキングな展開なのに、主役の「ぅぁーぅぁぅぁー」という間抜けすぎる叫び声が重なってイマイチ驚いたり緊張したりできない狐はるさん。

ミサイル攻撃他諸々で一面廃墟と化した市街地を、絶望にくれながら歩く主人公


爆撃で何もかも吹き飛んだ市街の中、何故かガラス1枚割れていない完全無傷状態の教会が残存する奇跡に神の実在を感じ取り戦慄する狐はるさん。

デビルマンとサタンとの言葉の応酬!決戦は近いぞ!


サタンさま「カミハイタカァ!」
デビルマン「オレガゲガシテェ!ナニナルゥ」
クライマックスが近いのにやはり聞き取れない狐はるさん。

最終決戦!サタン対デビルマン!!


最終決戦、大迫力のCGバトルに重なる「ウゥー」「ウァウァ」というデビルマンとサタンのうめき声のせいでイマイチ盛り上がり切れず握り締めた手をどうすればいいかわからない狐はるさん。

世界は滅んだけど川本さんとススム君は強く生きていこうな!完!!


なんだかよくわからないままデビルマンもサタンも安らかに死んで最終的に天使・河本さんとイケメンショタ・ススムきゅんが生き残るという結末に、ただただ何も言えず明日からは少し人に優しくなれる気がしている狐はるさん。

おわり。

そんな感じで。

このエントリーをはてなブックマークに追加

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。