Googleリーダーが終わるからEvernoteで本気出す

Googleリーダーが7月でサービス終了するということで、それほどヘビーではないにしても、毎日使っていた僕は地獄に突き落とされたような心持ちで仕事にも身が入らないのですが、まぁ仕事に身が入らないのはいつものことなので、この際だし今使ってるGoogleのサービスまとめてEvernoteにぶち込んでみんとす。
今回はひとまずRSSリーダーのみ。
いずれGoogleカレンダーやGmailも同期させたいなーと思います。
なお、参考にしたのは下記の記事です。
Evernote: 再入門!RSSリーダーやInstapaperの代わりに使える!しかもあとから検索できる!!

と思ったらFeed My Inboxサービス終了してるじゃないですかやだー

上記の記事内で紹介されてる「Feed My Inbox」はサービス終了してました。
オワタ。
だがちょっとまってほしい。別のサービス使えばいいだけではないか。
というわけで、頑張って別のサービスを使って同じ環境を作ってみる。
方法としては、RSSをメールで送信してくれるサービス「Blogtrottr」を利用して、Evernoteに自動でRSSをぶちこみ続けるという、ただそれだけです。

何はなくともEvernote

というわけで、さっそくEvernoteのクライアントをインストールする。
別にWEB版でもいいんですけど、普段めったに使わないので…。
Evernoteについての解説なんて誰も望んでないと思うので、この辺はもうサクッと。
Evernoteのサイトはこちら

Evernoteで「ノートのメール先」を取得

Evernoteのクライアントから、「使用量」をクリックすると、「ノートのメール先」としてメールアドレスが表示されます。
こいつをコピーします。

「Blogtrottr」でユーザー登録

「Blogtrottr」のサイトを開いて、とりあえずユーザー登録をします。
ユーザー登録無しでもRSSのメール送信は使えるのですが、後々のためにユーザー登録しておいた方が色々と捗る。
登録時のメールアドレスには、先ほどの「ノートのメール先」を使います。
登録すると、登録確認のメールが送信されますので、Evernoteで確認します。

Evernoteでメールを見てみる

一旦Evernoteに戻ると、新たに「Confirm your Blogtrottr account」というノートが作成されているはずです。
この中の登録用リンクをクリック。
これで「Blogtrottr」へのユーザー登録が完了します。

RSSを登録

ユーザー登録を完了すると、Blogtrottrの設定画面に移動します。
ここで「Subscribe to a new feed」をクリックしてRSSフィードのURLを登録します。
WEBサイトのURLを入力すれば、自動的にRSSフィードを取得してくれます。
一応テストということで、はてブのホッテントリのRSSを登録してみました。
送信タイミングも選択できるので、ここではとりあえずリアルタイムに設定しておきました。
なお、登録時に「Also send me a one-time email containing all items currently available on this feed.」にチェックを入れると、現在のフィードを取得してまとめてメールしてくれます。
最初はチェックを入れてなかったのですが、後ほどチェックを入れて試しました。デフォでチェック入れるようにしとくといいかも。

これでRSSが自動的にEvernoteに送信される環境が(たぶん)整いました。
後は実際にRSSがEvernoteに放り込まれるかどうかを待ってみます。

自動送信されるRSSをノートブックに振り分ける設定

僕は複数のRSSを購読しているので、せっかくだしサイト毎に個別のノートブックに振り分ける設定をしておきたいと思います。
方法は以下の記事を参照。
Evernote にメールする際にうれしい、ノートブックとタグの追加機能 | Lifehacking.jp

今回ははてブのホッテントリのRSSを登録したので、ひとまず「はてブ」とかいう適当なノートブックを作成しておきます。

「Blogtrottr」にてメールの件名を編集

「Blogtrottr」の設定画面からフィードを選択し、設定画面へ。
項目は色々ありますが、この中の「Email subject」の末尾に「@ノートブック名」という記述を追加します。
ノートブック「はてブ」に振り分ける場合は「{feed_title}: {item_title} @はてブ」という形に。
こうすることで、送信されるメールの件名にその記述が追加されるわけです。
フィードのタイトルもいらないかなーという気はしますが、とりあえず今のところは残しておきました。
また、自動でタグをつけたい場合は、末尾に「#タグ名」という記述を追加することで対応できます。
この設定はユーザー登録を行わないと使用できない(と思う)ので、事前にユーザー登録をしておけば捗るというのは、つまりこういうことです。

ぼけーっとRSSが更新されるのを待つ

その間に今購読してるRSSの設定をBlogtrottrに移行しておきます。
なかなかメールは飛んで来ません。
念のためGoogleリーダーからRSSの更新状況をチェックしてみると、Blogtrottr登録後も結構な頻度で記事が追加されています。
リアルタイム配信、アテになんねぇ…。

とか何とか言ってたら、だばーっと流れて来ました。

あ、そうそう、Blogtrottrのアカウント設定からソーシャル連携ボタンも追加してあります。これもしっかり動作しますね。

そんな感じで

リアルタイム配信は大してアテになりませんが、別段速報性を気にしてるわけでもなし、これでよし。
GoogleカレンダーとGmailもEvernoteにぶち込めるように設定したいのですが、それは後日試します。
今日のところはここまで。

このエントリーをはてなブックマークに追加

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。